アメックスデビューに最適な一枚

グリーンカード(緑カード)に関しては、はじめてアメックスのクレジットカードが備わっている方にお勧めのカードです。日常の少額の買いもの側にしても、ポイントが無駄なく止まり、旅行予約サイトに伴う優待や手荷物無料宅配などのようなサービスも利用叶います。

 

グリーンはアメックスカードであっても生み出し易いカードです。ゴールドと比較を行ないつつグリーンカードにあたってご紹介していきます。

 

年会費がとりわけ安い

アメックスグリーン

アメックスグリーンの年会費は12,000円+消費税です。

 

ゴールドは29,000円+消費税、ビジネスゴールドは26,000円+消費税でして、もっとも安い年会費でステータス性が付き物のアメックスカードを手に混ぜることができるような仕組みになっています。

 

グリーンは一般カードと位置付けては大きい年会費ではあるが、他社のクレジットカードに比べて特典も数多く、そのブランドを思ったら納得のいく年会費状況です。グリーンはゴールドと見比べても審査基準が落ちてますのではじめてクレジットカードを作りたいという方だとおすすめです。

 

アメックスゴールドは25歳以上が起きないと作れませんが、アメックスグリーンは20歳以上だとすれば申し込むことができるような仕組みになっています。

 

カードの審査

グリーンはゴールドに比べて年収や勤続年数の点でハードルが低減します。

 

正社員で、年収300万円以上、勤続年数が3年以上だとすれば審査に通り過ぎる可能性はとてもおっきいのです。もちろん他のクレジットカードやカードローンの延滞やその他の事故の記録を発見できれば審査だと通りませんが、そうでないとしたら、申し込みを前向きに検討行って安心できると思います。

 

年収200万円も審査に通過したといった話も聞こえることがありますので、一昔前といった比べるならだいぶ取得やりやすく記されているに対しては事実に違いありません。

 

もちろんアメックスグリーンはアメックスカード内においては審査に通りやすいケースでも、年会費無料の他社のカードほどは審査が軽々しく無くなりました。ご自分の属性を加味して申し込みを検討してみて下さいね。