ビジネスカードとしての特長

 

アメックスビジネスゴールドは、個人事業主向けのアメックスカードで、ビジネス経費の管理や削減を改善させるいろいろな特典やサービスを装備したカードです。カード利用分は銀行口座から丸ごと自動引き落としとなって、面倒な振込み手続き等の経費処理を簡素化戴くことが出来ます。

 

アメックスカードについてはアメックスビジネスゴールドという部分が現れます。これに個人事業主として或いは法人の代表として頼めるカードです。ビジネスゴールドは他のアメックスカードとは全然違っていて、ビジネス環境や福利厚生、業務効率の向上を改善させる付帯サービスが聞いているわけです。

 

年会費

ビジネスゴールドの年会費は26,000円+消費税です。追加カードは1枚につき年会費12,000円+消費税です。
意外と感じてしまうかもだと思われますが、個人向けのゴールドよりは、年会費はお有利です。

 

年会費は会計上、経費として計上戴くことが出来ます。また、入会特典として、入会から1年間に200万円以上利用してみたらメンバーシップ・リワードのポイント、30,000ボーナスポイントがプレゼントされると言えます。

 

てんで秘書を抱えるようなサポート体制

アメックスビジネスゴールド

ビジネスゴールに求めると「四半期管理レポート」のサービスをしてもらうことができます。これは、3ヶ月ごとの利用記録を利用内容の業種別に集計肌で知って渡して得るもので、経費報告書っちゅう照合・確認、無駄な経費のチェック、経費管理の効率化を改善させるデータとして利用戴くことが出来ます。

 

また、「利用代金明細書」は1ヶ月に1度、利用金額や店名、業種を日付順に記載肌で知って飛び込んできます。これにより費用科目の仕分けや用途のチェックが行ない易くなり、経費を明確に把握戴くことが出来ます。

 

「オンライン・サービス」な時は、最新のカード利用額、過去の利用代金明細書(PDF形式)の確認と主張されているものをウェブサイト上で利用でき、また、IDといったパスワードを登録しておけば、利用明細をCSV、Excelファイル形式というようなものでダウンロード行うのも難しくありません。

 

ビジネス情報が手に取り組むサービスも魅力

ビジネスについては最新の情報収集が軽視できませんが、ビジネスゴールドなら年会費無料で「ビジネス情報サービス」から「帝国データバンク企業情報」や「東京商工リサーチ企業情報」をオンライン入手戴くことが出来ます。

 

また、「ビジネス情報調査代行サービス」も年会費無料で利用でき、国内外企業の与信概要情報調査、信用情報調査、企業スクリーニング等の調査結果のレポートを入手戴くことが出来ます。